【ラノベ書き方】『異世界♡恋愛』を書きたいので、人気の『恋愛♡ラブコメ』を分析してみた!

こんにちは!僕としょうちゃんです。 みなさん!今日もラノベ読んでますか!?

僕もラノベ(主になろう系)を読みつつ【ラノベの書き方】を調べ研究しておりまして、さらに何と……しょうちゃんラノベの執筆をしております。(もう10話くらいまで書きました)

僕くん
僕くん

が、ここに来て……。『異世界♡恋愛』ジャンルに興味が湧きまして……。

しょうちゃん
しょうちゃん

なっ、ラノベのジャンルを変えるのか?

いえ。そういう訳ではないのですが、小説家になろうで人気の『ハイファンタジー』ジャンルでも、多かれ少なかれ『恋愛の要素』は入ってくるわけでして……。

僕くん
僕くん

だったらここで……。

もう一度、人気の『恋愛♡ラブコメ』のラノベ分析をしておこう!

ということで、今回お届けしたいと思います。

今回もまた内容的には短め(たぶん3分くらいで読めるかと……。)になると思いますが、気になるかたはチェックして下さいね。

【ラノベ分析】ラノベで人気の恋愛ラブコメの構造

Anastacia CooperによるPixabayからの画像

僕くん
僕くん

では早速『恋愛♡ラブコメ』について分析を始めたいと思います。

一番最初に参考にしたラブコメ作品は『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』です。僕の大好きなライトノベルですからね。内容を客観的に見てみると……。

人気ラブコメの傾向

  • 純愛よりも複数のヒロインが登場
  • 主人公を含め残念キャラが多い
  • わかりやすく楽しい恋愛

……などの傾向が挙げられますね。

特に、ただ、かわいいだけの美少女でなく、どこか問題を抱えているキャラ設定がポイントみたいです

◉ ラブコメ主人公のキャラ特徴

僕くん
僕くん

次にキャラ分析ですが……。

基本的に僕は男性なので、主人公キャラは男性目線になるのですが、これは女性主人公でもキャラの特徴は同じ傾向がありますね。

ラブコメ主人公のキャラ特徴

  • 年齢はほぼ中高生
  • ひねくれ主人公キャラ
  • 人気者ではない。もしくは孤独

しかし、これらの性格や個性などは、

美少女ヒロインたちと交流して行くことで、徐々に打ち解け、魅力的なキャラに成長する展開が王道みたいです!
僕くん
僕くん

さらにもう一つ付け加えるなら……。

クセの強いヒロインたちに振り回される主人公がツッコミ役をこなす。というのがヒット作の傾向みたいですね!

この王道展開は『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』以外でも『涼宮ハルヒの憂鬱』や『冴えない彼女の育てかた』などで見られる展開ですよね。

僕くん
僕くん

でも……ただ単にひねくれているだけでは魅力的なキャラにならないので、どこをどう成長させるか考えることも重要みたいです。

◉ ヒロインのキャラ特徴

僕くん
僕くん

ラブコメにおいて主人公以上に大切なキャラがヒロインですよね。

ある意味ヒロインも主人公の一人で、ダブル主人公と言っても問題ないと思います。そんなヒロイン・キャラを人気ラノベから分析してみると……。

ヒロインのキャラ特徴

  • 主人公よりクセが強い
  • 一人とは限らない
  • 周囲を引っ掻き回す
特に恋愛ラブコメでは、主人公の周りに複数のタイプのヒロインが居て、いわゆるハーレム状態になり主人公を引っ掻き回す構造が多いですね。
僕くん
僕くん

さらにもう一つ付け加えるなら……。

クセの強いヒロインを一人作るより、色んな性格のヒロインを複数作って主人公を引っ掻き回す方が物語として作りやすいのかもしれませんね。

◉ ラブコメの物語構造

僕くん
僕くん

ラブコメを書く場合の物語の王道を調べてみると……。

ラブコメの物語の王道

  • 物語のカタルシス(悲劇浄化)
  • 恋愛の障害
  • ハッピーエンド
物語の背景としての悲劇がラブコメでは重要です。これは主人公とヒロインが乗り越えるカタルシスとなります。
僕くん
僕くん

もう一つ大切な構造は……。

ヒロイン、もしくは主人公の持つトラウマとか障害などのピンチを乗り越えるというものです。
僕くん
僕くん

そして最後は、言わずもがなラブコメのハッピーエンドは鉄板ですよね。

◉ ラブコメの舞台

僕くん
僕くん

これもまた『言わずもがな』ですが……。

ラブコメの舞台

  • 学園もの
  • 学校の部活
  • 異世界
ラノベの読者が中高生ということで、自分たちの環境に近い場所が物語の舞台になる傾向が強いですね。

僕は友達が少ない』だと隣人部、『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』だと奉仕部という特殊な部活が登場しますが、学園の部活がラブコメ舞台になるのは鉄板です
僕くん
僕くん

また変わり種として……。

異世界+ラブコメという図式ですね。この場合、集団異世界転移クラスごと異世界に行ってしまえば、現代の感覚を維持したままファンタジーとラブコメ要素を取り入れることもできますしね

 

今回のまとめ

 

今回は、人気の『恋愛♡ラブコメ』のラノベ分析をしておこう!
僕くん
僕くん

という内容で調査報告させていただきました。

しょうちゃん
しょうちゃん

なかなか参考になった……気がする。

どんなジャンルのラノベでも、恋愛要素は入ってきますし、そんな時、キャラや物語の展開に悩んだりする場合もあるので、

人気のラブコメ作品を分析して取り入れる(パクリじゃなく参考として……)ことが重要だと思います。

そしてそれはライトノベル(小説)に限らず、他の多くのエンタメ作品(マンガ・TVアニメ)からも刺激を受けることが必要ですね。

アニメを見る時にお世話になっている動画配信サービスを【無料から作品数NO.1まで】3つのレベル+MAXで分けてみた!
ライトノベルの大好きな「僕としょうちゃん」が、ラノベやアニメを探して紹介するサイトです。ラノベにアニメの最新情報や、おすすめラノベに『小説家になろう』の情報を中心に発信しています。
僕くん
僕くん

作品の幅を広げるために恋愛ならドラマや映画なんかも相性がいいので他ジャンルからの刺激も取り入れてみたいと思います。

しょうちゃん
しょうちゃん

俺も海外ドラマ、よく見るけどな。

今回も最後まで読んでいただいてありがとうございます。これからもラノベに関したことを書いて行きたいと思いますので、もし良かったら、また遊びに来てくださいね。「僕と、しょうちゃんより

タイトルとURLをコピーしました